Entry

アイデアがどんどん生まれる ラクガキノート術 実践編

ファイル 513-1.jpg

「アイデアがどんどん生まれる ラクガキノート術 実践編」
Twitterで見かけ、即購入したこの本。
ふわっとした気持ちで読み始めたのですが、ぐいぐい引き込まれました。
今まで読んだことのある内容もありましたが、その『今まで』と決定的に違うのは気軽に始められることばかりで、腰の重い自分がすぐに実践できたこと。
始める時に『構えさせない』ということは本当に大事だと思います。
落書きもアイデアをまとめるのも苦手な私には、最初の一歩としてとても良い本でした。
私同様、絵心がなくて尻込みしている人にお勧めしたい一冊です。

642文章練習帳: TINY THINGS TO WRITE ABOUT

面白い本を見付けました。

ファイル 509-1.jpg

カバーに貼られたシールには次のように書かれています。

アメリカ・サンフランシスコの出版社、クロニクルブックス発、新しい習慣!
642のお題をガイドに文章を書き進める、ユニークで、一度始めたら止まらない、“文章が上手になる”ジャーナルです。


中を見ると、1ページに1〜4問のお題と書き込むためのスペースが設けられています。
さすがに直接書き込む勇気はないので、この本と似たようなサイズの「コクヨ 文庫本ノート」を併せて購入しました。

文章の練習だけでなく、発想の練習にもなるかな?と思い、毎日1ページもしくは1問ずつ進めようと思っています。
とりあえず明日からかな〜。

長く楽しめそうな1冊です。

ちなみにこれにはイラスト版もあるようです。

テスト

ブログ村の追加登録関連でちょっとミスっちゃったので、pingのテスト。
 

【追記】
やっぱりちょっとおかしいので、後日登録し直そうと思います…orz

手作り封筒 長3/洋2

家には過去の趣味で大量買いした様々な紙があり、さぁどう消費しよう、と日々悩んでいました。ペン習字の練習用にするには厚く、色も濃いものばかり。
今日「ペンの光」の清書を封筒に入れながら、ふと、あれ、これ手作りできる?と思い立ち。作ってみることにしました。

まずはよく使う長3。
イラレでテンプレートを自作しました。

A4にプリント。

ファイル 367-1.jpg

合体。

ファイル 367-2.jpg

 
ダイソーで買った大判の上質紙と画用紙(銀色!)があったので、さっそく試作。
後ろで貼り合わせる時、左右どちらを上にするか悩み、やはり100均で買った封筒を参考に右を上にして接着。逆だと縁起が悪いとか、ルールがあるのか気になるところ。

ファイル 367-3.jpg

大判の用紙は丸めてあったものなので、ちょっと浮き気味。厚さも封筒としてはちょっと薄いかな?
画用紙はしっかりした造りでいい感じです。少し重め。

 
同様に洋2封筒も作ってみました。
これはA4の用紙で作れます。

ファイル 367-4.jpg

洋2は紙によってはとても可愛くなりそう。

手芸の型紙保存用に大きめサイズも作ってみたいけど、せっかくだから可愛いものをとまた紙を買ってしまいそう…。

雨露に濡れたハイビスカス(Twitterログ)

雨露に濡れたハイビスカス。
中央に溜まった水が美しく、急ぎの用で家を出たのについ足を止めて撮影しました。

ファイル 113-1.jpg

ファイル 113-2.jpg

ブログの表示について

微妙にスタイルシートをいじりました。
もし表示がおかしいところがありましたらお知らせ頂けると嬉しいです。

特殊切手2種購入!

ファイル 39-1.jpg
星の物語シリーズ 第1集
夏のグリーティング
どちらも82円郵便切手(シール式)

星の物語シリーズは箔がキラキラきれい!
このまま飾っておきたいけど、やっぱり切手は使ってナンボかなと。
せっかくシール切手で貼るのが楽チンですしね。

そういえば、今日まで特殊切手という言葉を知らずに、通常以外のものはすべて記念切手だと思っていました。
ちゃんと使い分けされているんですね。
→ 記念切手(wiki)

Page

Utility

Calendar

< 2017.4 >
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Profile

Entry Search