Entry

過去問 理論問題 一巡目終了

手持ちの過去問の理論問題が一通り終わりました。
復習が億劫で、思ったより時間がかかってしまいました。

ファイル 553-1.jpg


これからは実技を中心にしながら、理論問題二巡目に取り組みます。

孫過庭「書譜」 p.32

ページはランダムに進めています。
覚えた字なのに少し形が違うだけでわからなかったのがいくつか。悔しい!
少し余裕ができたらきちんと臨書したいです。

中国法書選 (38) 書譜 より

ファイル 552-1.jpg

孫過庭「書譜」 p.11

検定の第八問対策として「書譜」に取り組んでいます。
三体の方で書く練習はしているので、こちらは読み中心……と思っているのですが、やはり自分で書かないとなかなか覚えられません。
 

中国法書選 (38) 書譜 より
5行目5文字目は「導」でいいようです。

ファイル 551-1.jpg

kakuno 中字(グレー軸)使用。
ノートとの相性なのか、ペンが滑り過ぎて書きにくかったです。

第六問 掲示

競書を含め、初めての縦書き。
参考にするものが「硬筆書写技能検定1・2級合格のポイント」以外ないため、同書の解答例を実物大に拡大しレイアウトのお手本にすることにしました。

ファイル 549-1.jpg

2級との違いは組方向以外に、1行の文字数が多いこと、行数が多いこと、くらいかな?
文字を小さく書くのが苦手なので苦労しそうです。

何はともあれまずは書いてみることに。

ファイル 549-2.jpg

過去問より。

……縦書きの見出しが難しいっ!
横書き以上に大きさや字間に気配りが必要そうです。

硬筆書写技能検定 準1級 勉強開始?

受験をどうしようか迷いつつ、勉強だけ始めることにしました。
とりあえず草書と第3問の縦書きを少し。

 
ファイル 546-1.jpg

草書は傾向があるとはいえ覚える文字が膨大過ぎて途方にくれつつも、学習は楽しいです。
ただ字形が1つじゃないので迷いますね。
基本的には合格のポイントに準じますが、好みで田中先生の字典からも。


ファイル 546-2.jpg

第3問の縦書きはなぜか下の空きが上の2〜3倍程になってしまう癖があり、なかなか直せません。
あと連綿を勉強し直さないと!


撮影にはArrows m02を使ったんですが、室内の撮影はほんとダメダメですね〜…。

Page

  • Newer
  • Older

Utility

Calendar

< 2017.10 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -

Profile

Entry Search