Entry

ペン習字の記録帳

来年の手帳を購入するにあたり、日々の練習時間も記録したいと思い色々探してみたのですが、なかなかこれというものが見つかりません。
そこで、練習記録と手帳は分けることにし、自作することにしました。

▼とりあえず試作したもの。

ファイル 514-1.jpg


1マス10分で、塗りつぶしていく方式です。

100均のルーズリーフなのでインクによっては滲むかな、と思ったのですが、全く問題ありませんでした。

ファイル 514-2.jpg


しばらくこれを使って改善の余地がないか探ろうと思います。

そしてある程度フォーマットが決まったら下記のサービスを利用してノートを作ったり、ピラで印刷してもらってもいいかな〜と思っています。


書きま帳
http://www.kakimacho.jp/

プリントパック
http://www.printpac.co.jp/

手書きブログ 2016/01/07

ファイル 487-1.jpg

ゼブラのタマペンでお遊び。

私の筆圧では太めになりやすいので、規定部などでは使えないんですが、書いていて一番楽しいペン先です。

手書きブログ 2016/01/02

ファイル 486-1.jpg

今年の正月は何もせずに終わりそうです。

新年明けましておめでとうございます

ファイル 485-1.jpg

一昨年はペン習字の第一歩を踏み出そうと足を振り上げた年。
昨年は振り上げた足を地に着けた年。
今年は二歩目を踏み出し、確実なスタートを切ったと言えるような年にしたいと思っています。
いくつか具体的な目標はありますが、目に見える形ばかり追うのではなく、着実に身に付けていきたいと思います。

気分転換に万年筆で練習

ペン習字の練習には専らデスクペンかつけペンを使います。
万年筆できれいな字を書きたくて始めたのに、何だか本末転倒(笑)

今日は余り練習に身が入らず…、気分転換に万年筆で書いてみました。
お手本は日ペンの「現代ボールペン習字講座」実用編。

カスタム74(EF)、センチュリーロジウム(F)で書き比べ。
字幅の違いもありますが、センチュリーの方が筆記角度を問わずすらすら書ける気がします。

ファイル 472-1.jpg

今後の学習について

やりたいこと、やるべきことがたくさんあって混乱してきたので、一度整理してみようと思います。

1.日ペンの基礎の定着
・「ペンの光」→ 毎月提出
・「大人の美文字基本練習帳」→ 毎日1ページ
・「らくらくマスター筆ペン練習帳」→ 毎日1ページ
 ※ 無理な場合は、どちらかのみでも必ず1ページ練習する。
 
2.硬筆書写検定対策
・「3級合格のポイント」
 → 試験問題ごとの対策(具体的に計画)
 受験は来年6月か今年11月?
 
3.パイロットの通信講座
 開始時期のタイミングを考える。長くゆっくり続けたい。

 
まずは練習帳で基礎の復習からかな。
同時に検定対策の計画と学習を進めたいと思います。
1日1文字、楷行草を覚えるチャレンジもしてみたいけど、厳しいかな〜。

練習帳も硬筆検定の本も断裁をお願いしていて手元にないので、戻り次第開始したいと思います。

ペン習字での気付き

とても些細で基本的なことなんですが。
今日、何気なく背を伸ばし、顔(目)とお手本や用紙との距離を広くとってみたところ、文字が書きやすくなってびっくりしました。
「ペンの光」規定部の用紙は小さいので、ついつい前屈みになり、姿勢が悪くなっていたんですね。
姿勢ひとつでこんなに違うものかと驚きました。

Page

Utility

Calendar

< 2017.5 >
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
- - - - - - -

Profile

Entry Search