Entry

美文字練習帳 P.16 ひらがな5「ふ〜め」

「ふ」難しい。
「め」はペンの光の課題でみっちり練習したので、以前より書けるようになった気がします。

ファイル 418-1.jpg

「大人の美文字基本練習帳―3週間で身に付ける女性のたしなみ」より

筆ペン練習帳 P.19 カタカナの練習(ノ〜ホ)

普段はぺんてるの極細を使っているのですが、カタカナは中字(墨液)が書きやすい気がします。
セーラーの本造りはすっきりした線が書けますが、運筆速度を上げないと均一な太さにならず、コントロールが難しい…。他の方が書かれた作品を見ると、線がきれいでいいなぁと思うのですが。難しい。

ファイル 416-1.jpg

「らくらくマスター 筆ペン練習帳」より

美文字練習帳 P.15 ひらがな4「な〜ひ」

筆ペン練習帳 P.18 カタカナの練習(テ〜ネ)

「ナ」が難しい!
こんなに書きにくい字だったかな。
やっぱりペン字とは違いますね。

ファイル 409-1.jpg

「らくらくマスター 筆ペン練習帳」より

筆ペン練習帳 P.17 カタカナの練習(ス〜ツ)

「ソ」「ツ」が苦手です。
点の角度や位置がびしっと決まらず。

ファイル 407-1.jpg

「らくらくマスター 筆ペン練習帳」より

美文字練習帳 P.14 ひらがな3「せ〜と」

書けるつもりになっていた文字のなんと多いこと!
この練習帳で改めて痛感しています。
た行は全体的に書けなくて、自分にがっかり!
やっぱり平仮名の復習は欠かせないのですね…。

ファイル 404-1.jpg

 
練習不足を痛感しつつも、練習帳と「ペンの光」の練習がなかなか両立できなくて、どうしたものかと思います。
昨年はどうやって通信講座と両立していたのか……。

「大人の美文字基本練習帳―3週間で身に付ける女性のたしなみ」より

筆ペン練習帳 P.16 カタカナの練習(キ〜シ)

「キ」は3本の長さ・位置のバランス、「ケ」「シ」は払いのカーブがうまく書けません。

練習帳では中心線などが書かれていないので、ペン習字の通信講座のテキストと照らし合わせながら練習しました。

ファイル 403-1.jpg

「らくらくマスター 筆ペン練習帳」より

Page

Utility

Calendar

< 2022.6 >
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
- - - - - - -

Profile

Entry Search